FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

パニーと申します。

横浜で一人暮らしをする飼い主♀とポメラニアン♂パニーのマイペース日記。                    他にも、実家のカイ♂と妹の家のミュウ♀も登場します。                              たまに独り言も…

カイの生命力。 

久しぶりの更新となってしまった。。。




仕事とかが忙しかったのもあるけど、なんとなく…。








そして、実家のカイ先輩が、
今月に入ってから、急に体調が悪くなってしまった。。。




高齢ということもあるけど、急にゼェハァと呼吸が乱れたそうで
すごく苦しそうに、電話口でもその大きな呼吸が聞こえる程だった。
kai




そして、その翌日に病院に連れて行って薬をもらいました。
獣医さんによると、元々の心臓と器官の弱さと、暑さのせいもあるのかなーと。

そして病院から帰ると、とうとう歩けなくなってしまった。
kai



いつもなら、家の玄関に繋いでるんだけど、
首輪自体も重くて負担かもしれないから、放し飼い状態にしてあげたらしい。


そしたら、歩けないはずなのに、玄関にカイが居ないっ
で、ドア開けたら外に出て涼んでたらしい…。





今月の1週目の土日で、母が私の所に遊びに来ることになっていて、
母は楽しみにして休みも合わせたんだけど、
カイの体調次第では、(土曜は父が仕事なので)水も自分で飲めないと可哀想だし、
家にいてあげた方がいいかな~~って言ってて
ギリギリまで母は様子を見て決めると言って、

それなら、私がパニーを連れて実家に帰るよ。。。



って言ったんだけど、前日には散歩に行きたかったんだか、
なんとカイが朝、父の姿をを見て、吠えたとゆーではないかっっ
ウロウロ歩き回ってるし、じゃあとりあえず大丈夫そうと言うコトで、
母は私の所に来ました。
kai



食欲はあるとのことだから、まだそこまで心配することもないかな~と
思ったんだけど、それから1週間後。




午前中で仕事を終えた母からメールが届いた。




今度は食欲がまったく無くなってしまった。。。
そして、水みたいな下痢をしてしまった。。。




人間もそうだけど、歩けない、食欲もない…



それは、来る時が来た…と。






きっと、もうダメだな。。。って両親も半ば諦め…。


これから病院に連れて行く…って。



これが9月の下旬とかだったら、もうすぐ暑さも和らいで
カイも少しは楽になるかもしれないけど、
まだまだ8月の中旬じゃ、残暑も厳しいだろう。



病院では点滴と注射を打ってもらったらしい。
病院もお盆休みに入ってしまうけど、日曜の夕方だったら
都合つけてもらえるとのことで、日曜に又病院に行けるけど、
でも、それまでカイは持つのだろうか。。。。。。。。

ポメにしてはデカめなカイだったけど、体重は3.6㎏まで落ちてしまった。






そして、メールが届いた12日の昼間、『やっぱ帰省しよう…』と思い立って
慌てて実家に帰るコトにしました。



正直、両親には今のカイを見たらショックを受けるし、
エアコンがない実家で暑い思いをさせたらパニーが可哀想だから、
帰って来ない方がいいって言われた。




けど、私としてはもしかしたらこれでカイと会えるのは最後になるかもしれないし
このまま会えなかったら、後悔するかもしれないから、
無理やりにでも帰ってやるッッと…。


それに、カイは私が大好きだし、パニーのコトも
可愛がってくれたから、何か刺激になるかもしれないッッ




今はお盆の時季なので、切符の手配やら
仕事も一番忙しい時で、ついさっきまで
そんな帰省するつもりもなかったから、本当にバタバタだった。


終業時間と同時にタイムカードを押して、
ダッシュで駅に向かって、電車に乗って帰宅したら
猛スピードで泊まりの準備、そしてパニーのご飯と保冷剤も持って行こう




それから、14日に予約を入れてたパニーのシャンプーとマッサージを
キャンセルしなければ。。。。




よし、これで抜かりはナシ






そして、なんとか予約してたスーパーひたちに飛び乗り、
やっと落ち着いた。




なんとか、家に着くまでカイ、頑張れよ~~







そして、実家に着いて車を降りるとパニーが興奮してギャンギャンと吠える。
玄関先にはカイがぐったりと寝たきりになっていて、
パニーもそれがカイなのか、動かないから巨大な岩だと思ってるのか…
わからないのかな??



珍しく自分から近づいて匂いをクンクン嗅いでる。



『カイー』と声を掛けてみたら、
なんとか反応するじゃん


パニーの匂いも察知したみたいで、カイの方からも
クンカクンカと嗅いだりしてる。





この際、なんでもいいから食べてくれるといいんだけどなー。

数日前は、カイの好物のパンもよく食べてたみたいだけど、
パンを食べなくなり、ハムだったら食べたみたいだけど、
もうハムも食べない。。。


私の手からだったら、もしかして食べてくれるかも…と
父にハムを渡されたけど、やっぱり食べてくれなかった




寝返りと言うか、ちょっとずつ動いたりはしてるけど、
水もあまり飲んでないみたいだし、カイの居る玄関は
風通しも良くて、自然のクーラーみたいで結構涼しかったけど、
やっぱり食欲も復活しなかった。。。


目は空いてるけど、意識があるのかないのか
呼吸してるのでお腹が動いてるのを見て、あぁ大丈夫、生きてる…
って確認できる感じ。。。
でも、もうほとんど虫の息。



土曜の夜、両親と3人で外に夕食を食べに行って、
両親の中で、カイは火葬しないで土葬しようと決めたらしい。

でも、初代犬のチビとは仲が悪かったから、
チビの隣はやめてね、ケンカするから…って言ったら、
チビが埋まってる所は裏にあるかなりガサ藪なんだけど、
カイは見える所するって。

(って、家族3人、勝手に話進めちゃってるけどチビが埋まってる所も、カイを埋めようとしてる所も
よそ様の土地に勝手に埋めようとしてます。。。ペットは自分の敷地に埋めちゃいけないって言うしね…(^_^;)



で、母はもうペットは飼いたくないって言ってたけど、
父は何か飼いたいらしい。。。




元気のないカイの写真が撮れなくて、
それでも少し元気そうな時に撮った写真。
kai


こうやって顔を上げてくれることも、たまーにしかない。


水の皿を近づけたら、水を飲んだので
そのまま皿を置いておいたら、枕代わりに顎を載せてた。
kai



水は飲むので、少しでも栄養のありそうなもの…
スポーツドリンクを混ぜてみたりした。。。

kai


夜涼しくなった頃には、散歩が大好きなカイを母が抱っこして、
ご近所さんを一回りするのが日課。


寝たきりで、おしっこも垂れ流し状態だから、
母も洋服がカイのおしっこまみれになってる。



それでも、私やパニーがいる居間にカイを抱っこして連れてきて
『カイちゃーん、ほらみんないるよー』なんて声をかけてやる。



カイは全く無反応。。。
抱っこされるのが大嫌いだったカイだけど、目はうつろでもう反抗することもない。





それでも、カイは涼しさを求めて
玄関から這いつくばって出てしまうことが度々ある。


どうやって降りたんだろう…と、その玄関の外にある
段を一段降りてたりすることもあった。。。





日曜の夕方、パニーを連れて私は横浜の家に帰る時になった。


カイは相変わらずな感じだったけど、この後母がカイを
病院に連れて行くことになってたので、
『カイちゃん、頑張れ~、またね~』と声をかけてバイバイした。



母は病院にカイを連れて行った。
又点滴をしてもらって、何か与えられそうな食べ物がないか訊いてみると
犬猫の缶詰めで、ペースト状になっていて栄養のあるものがあるということで
病院でもらって、カイに近づけてみるとちょっと舐めて食べ始めたらしい。



食べ物を口にすることで、薬も飲ませられるので
久々に薬も飲ませることができたらしい。
少し元気になったらしい。
kai






そして、なんと翌日には
立ち上がることができたらしい!!!!!


…でも、部屋で大量のおしっこをしたので、
またすぐ玄関に戻されてしまったカイ…笑



会社のポメ飼いの人も、カイのことをすごく心配してくれてて、
カイの体調が悪いから帰省すると言ったら、自分のポメと重なったみたいで
涙ぐみながら私を見送ってくれた。



週明け、カイの様子を訊いて来て、
なんとか持ちこたえたと言ったら、犬は飼い主のことを
本当によく観察してるから、飼い主が諦めたら
犬は察知しちゃうからね。。。って。

私の家の場合、両親共に結構こざっぱりしてて、
父に『カイがいなくなったら、散歩も行けないね~』なんて言っても
『別にカイが居なくても、今一人でウォーキングしてるし…』
なんて言ってて、結構薄情。




でも、そんな感じの距離感を保ってて相変わらずカイは玄関先にいるので、
カイ自身はなんらいつもと変わらない心境なのかなーとも思う。



カイからしたら、ちょっとご飯や散歩をお休みしただけ。




だから暑かったら、這いつくばってでも玄関を出て涼みに行くし、
喉がかわいたら水もガブ飲みする。




両親や私は、もうダメかなーって思っちゃってたけど
カイ自身はまだまだ~~って頑張ってる。


本当にカイの底力を見せつけられた気がする。







15歳9ヵ月。。。



まだまだカイは頑張ってくれると信じてみようと思いました。
kai
カイ『おいら、まだまだ大丈夫だぞ~』








↓ランキングに参加しています。頑張ってるカイに応援お願いします。
★母も、後悔のない看病をすると言ってました。


にほんブログ村

Posted on 2011/08/16 Tue. 12:51 [edit]

category: カイ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 4

16

カイの右目。 

3連休、実家に帰りました。



帰った日にカイを見ると、右目が真っ白。。。
kai




『カイの目、すっごい白くなっちゃってるじゃんッッ
…と言うと、父は
『カイは老犬だから、白内障が進んだ』と言う。。。



けれど、この前私が実家に帰ったのがGWだから、
2カ月ちょっとしか経ってないのに随分と進行したコトになるし、
白内障と言うより、眼球にちょっと白い出来物みたいな感じに見える。。。





すると、その翌々日の日曜朝に悲劇は起きた。




早朝から母に起こされ、カイの目が開いてない…と言うではないか。




近所の動物病院はこの辺で唯一、日曜でも午前中はやってるらしく、
両親とも、その日は車を使うコトになってたので、
妹がもし空いてたら、妹とカイをその動物病院に連れて行ってほしい…と。





そして、妹が車で来てくれてカイを動物病院に一緒に連れて行った。




診断としては、目に傷がついたまま、ほったらかしになって、
悪化した…とのコトだった。





以前、反対の左目が開かなくなってしまったコトがあって、診てもらったけど、
今回も同じ角膜損傷で今度は右目。



なぜ傷がついてしまったのかは不明だけど、
前回よりも今回のが状態が酷いらしい。。。




白内障は、目の中だけど、これは目の外側なので
白内障ではない…と言われた。


まったく、父もテキトーで困ったもんだ。。。


実は最近カイが元気がナイ…と父が言ってたけど
目が痛いし見えなくて、不安で元気が無くなったのかも…と思った。




病院から帰った後のカイ。
kai
獣医さんによると、目の痛みがあるらしい。。。
可哀想に。。。




だけど、この後カイはずーっと右足をペロペロ舐めてて、
最初は目が気になって、前足で目を触ったりしているように見えたので
獣医さんにカイが気にして目をいじるようだったら、カラーをさせる
って言われてたのを思い出して、余計酷くなったらどうしよう…って思ったんだけど
良く見たら、右の前足を舐めてて、足がドロドロになってた。



カイの足が腐ってる!!!
と、母とビックリして、舐めないようにガーゼでも巻いておこうとしたけど
カイはスタスタ歩くので、すぐ取れてしまう…。
そこで母が急いで近所の薬局に包帯を買いに行った。



あんまりギュッと巻き付けても痛そうだし…と
巻くだけで取れないとゆー包帯を買ってきて巻いてみた。



カイは気になって包帯の上からペロペロ舐めてたけど、
直接舐めるよりはマシだろう。
でも、もしかしたらストレスなんじゃないかなーとも思う。。。




そして、月曜は祝日で動物病院にがどこもお休みだったので、
今朝母がカイを連れて病院に行った。




すると、前足は単なる唾液でドロドロになってただけだったらしくて
心配はなかった。



けれど、問題は右目で、このまま目薬をさして様子はみるものの
もしかしたら、このまま見えなくなるかもしれないと言われたらしい。。。



日曜に病院から帰ってから、時間とともにもっと目の表面が化膿してて
見ていて痛々しかったし、加えてカイ自身に痛みを感じてると聞いたので、
カイが可哀想でしかたない。
kai




左目みたいに、目薬で少しでも良くなってくれるといいんだけど…。








↓ランキングに参加しています。カイに応援のポチっとお願いします。
★年と共に色々ガタがくるけど、まだまだカイには長生きしてもらいたいです。


にほんブログ村



*イタリア旅行記の続きはそのうちUPします。*

Posted on 2011/07/19 Tue. 17:54 [edit]

category: カイ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 7

19

何ヵ月ぶりかのシャンプー。 

GWで実家に帰った時、カイ先輩が放つ悪臭に
鼻をつまむのはもちろん、息をも止めたくなったのは
さすがに両親を責めた。。。
kai
↑私の腕に、腰フリフリしたくて『こっち来い!!』って吠えてるところ。





カイがシャンプーを嫌うからと言って、
そして、5月だと言うのに茨城が寒いとだとか
なんやかんや理由を付けては、カイのシャンプーから
目をそらしていたうちの両親。。。
82
パニーも、悪臭を放つカイを目の前に、一段と冷たい表情に見える。。。







自分でできないなら、お店でやってもらえばいいじゃん!!


と言うと、
『こんな汚い犬、店の人も迷惑だ』とか言って
結局、カイはどんどん汚くなっていく。。。
kai



kai





あぁ、可哀想なカイ先輩。。。
kai



パニーは相変わらず冷たい目。。。
82






そして、GWも終わりかけの頃、
朝起きると、ビョショビショのカイが玄関(カイのテリトリー)に居た!!!






父はやっと重い腰を上げて、カイのシャンプーに踏み切ったようだ。



まだ寒いと言うならば、ドライヤーくらいかけてやればいいものを、
自然乾燥とか言って、タオルドライも怪しいくらいに
ビショビショだったカイ先輩。。。





そして、キレイになりました。
kai



シャンプーした時、きっと真っ黒なお湯が流れたんだろうな~
kai
茶色だった毛の色が、ちゃんとオレンジになった。




普通のカリカリフードだけじゃ食べてくれないので
ここ最近は犬用の牛乳と混ぜてエサを与えてるんですが、
エサの後に撮影したので、まだ口元に白く牛乳が付いてる。
グルメなカイ先輩。
kai
片足が黒いのは、ストレスか何かで
若い頃にずっとペロペロ舐めてて、もう毛が生えてこない。





勇ましい。






ご近所のポメラニアンが、先日19歳で亡くなったらしい。
カイ先輩も見習ってほしい。










↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします~
★ご長寿犬、カイ先輩をヨロシク~(*^_^*) 


にほんブログ村


Posted on 2011/05/10 Tue. 10:00 [edit]

category: カイ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 2

10

哀愁、悪臭漂う犬。 

年末年始をまったりと実家ですごした私ですが、
実家には、老犬のカイ先輩がいます。
kai
角膜損傷の方はすっかり良くなったんですが、
色素沈着がどうのって、目の血管の目薬を、毎日点してます。







でも、だいぶ元気になってくれたのでホッとしています。
若い頃に比べたら、やっぱり老いは目に見えてわかるものですが
こうして元気なおじいちゃんでいてくれているのは嬉しい限り。
kai







しかし、どーなんでしょうか。。。














こんな顔して、めっちゃ臭いって!!!!!
kai











カイが近寄って来ると、とっても臭いッッッ



それもこれも、実家の両親が ”最近寒いからカイが可哀想~”といって
カイのシャンプーを怠っているからなんです
kai


何も、お店でやってもらえばいいじゃない…
可哀想に…








実家の居間で、私がいつも座ってる場所は、真後ろに石油ファンヒーターが置いてあるんですが、


カイが私に近寄って来ると、カイのニオイが
ファンヒーターの温風に熱せられて、ツーンとより強力な悪臭となって
部屋中を漂い始めるのです







私の所にトコトコ来てくれるのは可愛いんだけど、
あの悪臭ときたら…













悪いのはうちの両親で、カイは責められませんけどね…
kai













↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
★シャンプーしたら、カイはもっと明るいオレンジだと思うんですけど…


にほんブログ村


Posted on 2011/01/11 Tue. 11:30 [edit]

category: カイ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 0

11

一安心。 

昨日、実家の母からメールが届きました。
kai




先月15歳になった、ご長寿犬ですが
その直後に見舞われた悲劇、角膜損傷にも頑張って立ち直りつつあるそうです。




ぶっちゃけ、この前実家に帰ってカイと対面した時は
すごく弱ってしまってて、もしかしたら年越しは出来ないんじゃないか…
と縁起でもないコトを思ってしまったくらいなんですが、
(向かって)右目もかなり開いてくれてるようだし、
後は、心臓とうまく付き合っていく感じですかね…。






↓ランキングに参加しています。
★カイにはこれからも元気で長生きしてもらって
 沢山のわんこ達の希望の星となってほしいです。


にほんブログ村



Posted on 2010/12/10 Fri. 14:02 [edit]

category: カイ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 4

10