10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

パニーと申します。

横浜で一人暮らしをする飼い主♀とポメラニアン♂パニーのマイペース日記。                    他にも、実家のカイ♂と妹の家のミュウ♀も登場します。                              たまに独り言も…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

あゝ、荒野。 

行って来ました。青山劇場。。。
DVC00298.jpg


松潤、主演。
蜷川幸雄氏 演出の舞台『あゝ、荒野』
DVC00294-1.jpg



私が今年になって、ちゃんとした舞台を見始めてこれが3つ目だったんだけど、
過去に見た2つに比べて、まず舞台の奥ゆきがすごかったなぁ。。。

開演の何十分か前から、出演者(脇役の方々)が既に
ステージに上がっていて、ガヤガヤなんか好きなことをやっていて
しばらく見ていると、いつの間にか開演されている…不思議な始まり方だった。


それから、出演者が観客席の通路とかを歩いてステージに上がったり、
逆にステージから降りてきて、観客席の通路を歩いて捌けて行ったり、
ステージのみならず、その会場全てを使いきっている印象でした。


物語は、昭和の新宿歌舞伎町。
2人の、生まれ育った環境が全く違う男たちが
ボクシングを通じて出会って、刺激し合っていく…


みたいな感じで、原作を読んでから行こうか
とも思ったんだけど、純粋に舞台を楽しみたいのも手伝って
結局、(最初の方だけは読んだけど)読まずに臨むことになりました。




松潤が大好きな私としては、松潤の姿をただただ目で追いかけてしまったのだけれど


とにかく、美しい

もう、それに尽きるよ、松本さんよぉ~~
mj


松潤が演じる≪新次≫という役は、刑務所あがりのチンピラなんだけど
人に媚びないし、誰にどう思われようが、
自分の生きざまみたいなものををしっかり持っている感じ。

松潤の目つきの鋭さとか、仕草 表情のひとつ、ひとつ…
松潤はしっかり演じきっていたと思う。

娼婦とかが出てくるし、ボクサーなので松潤は上半身が裸のシーンが多くて
うっとりしてしまいました。
体もだいぶ引きしまっていて、逆三になってたよ~~。


小出恵介の元床屋で≪バリカン≫という役は、人としゃべると、どもってしまって、
それ故、あまり人と関わりたくないってゆーか、
感情も出さないし、自分に自信もない役どころなんだけど

声が通って、セリフも聞きやすかったし
彼もけっこう体を絞ったみたいで、顔もほっそりと
なんかこけた(やつれた??)感じだったから、トレーニングとか頑張ったのかなと思う。
PC016686.jpg



松潤に会えただけでも嬉しくてしかたないのに、
あんな風に一生懸命、真剣に演技している松潤は
とってもとってもステキでした。。。




舞台を見終わったら、さっさと原作を読もうって思ってたんだけど
今『美男ですね』のブルーレイ見てて忙しいので、
まだ読めてないんだよね(^_^;)




これの原作を読み終えて、初めて私の中の『あゝ、荒野』が
終演になるような気がするので、もうしばらく浸っていようと思います
PC016681.jpg






↓ランキングに参加しています。ポチと押してみてね~★

にほんブログ村

関連記事

Posted on 2011/12/02 Fri. 10:00 [edit]

category: ジャニーズ

thread: 松本潤  -  janre: アイドル・芸能

TB: 0    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://panny813.blog24.fc2.com/tb.php/563-b8fb7bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。