09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

パニーと申します。

横浜で一人暮らしをする飼い主♀とポメラニアン♂パニーのマイペース日記。                    他にも、実家のカイ♂と妹の家のミュウ♀も登場します。                              たまに独り言も…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

イタリア世界遺産めぐり。 -青の洞窟 2- 

朝からドキドキだった。。。




この日、この旅行で一番の目標が
達成できるのかどうか…が決まる日だったから。。。 (詳細はこちら





青の洞窟は、午前中に行った方が波がおだやからしく、
朝イチで高速船でカプリ島へ。
P6303636.jpg
約50分くらい乗りやす。




カプリ島に到着したら、今度は40人くらい乗れるボートに乗り換えやす。
P6303646.jpg



このボートに乗る前に、私達より先に出ている便が
洞窟に入れている…との情報が入りました。

けれど、それでもまだ自分たちが入れる確証はナスィ~
だって、洞窟に近づくに連れて、だんだん雲行きが怪しくなってきてるしーーー
P6303650.jpg


けど、これまた近づくに連れてどんどん晴れてきたーーー
P6303659.jpg



そして、洞窟の目の前まで来た。
ここで4人乗りの小船に乗り換えるんだけど、約40人乗りのボートが5艘、
そしてそこから4人乗りの小船に乗りかえって言ったって
小船も限られた数しかないので、ガイドさんだか添乗員さん達によって
ジャンケンとなって、私達のボート(約40名)は4番目。
更にそこから40人が各々小船に移るので、かなり待つコトになった。
P6303672.jpg

↓ボートから小船に移ってるところ。
P6303673-1.jpg




この待ち時間によって、天候が変わって乗れないとかナシだからーーー






それから、胸が熱くなるものが。。。
P6303680.jpg


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
P6303682-1.jpg


こんな、遠くイタリア・カプリ島の地にも
日本の復興を願う横断幕が。

添乗員さんは泣きそうになってました。。







小船にはそれぞれ船頭さんが乗ってて、この船頭さんが洞窟に入る度に
洞窟に入る為の入洞料(私達の分)を、入口付近の船に払うしくみになっているみたい。
更に私たちは、船頭さんに最後にチップを払うコトになっている。(1€)
P6303675.jpg


そして、要約私達のボートが小船に移れる番になった。



小船に乗って、青の洞窟の前まで行ったら、
ほとんど寝た状態にならないと入口に入れませーん。
P6303688.jpg



ちなみに(出てくる所だけど)こんな感じ
P6303708.jpg


だけど、ここで事件ッッッ





次が私達の小船の番だったってのに、
後から聞いたらアメリカのでかい船が丁度、やって来たとかで、
急に波が高くなってしまったーーーーーヽ(`Д´)ノ



だから、波はかぶるわ、デジカメは濡れるわ、
それも中途半端な疲れる態勢のまま、揺らり揺られて待つわ、待つわ…(ノ_-。)


でもぶっちゃけ、波をかぶったのは
友達とオイシイと思ってしまったんだけどね笑
『イタリアの波、かっぶたねー、しょっぱかったねー』とか
得意げに旅行の最後まで言ってたしー



でも、この時はアメリカのデカイ船のコトとか全然知らなかったから
『ヤベー、マジで入れないかもしんないーーー』と、
本当に内心ドキドキしちゃった~





そして、やっと波が落ち着いて、
いざっ NOW~
P6303691.jpg





































すると、なんとゆーコトでしょう~~(ビフォーアフター風)
P6303692.jpg



そこには、なんとも言えない、
青くて神秘的な世界が広がっているではありませんかーー
P6303693.jpg


友達が撮ってたムービーにも、しっかり入っているんだけど、
この時の私は、ものすっごい興奮で、
『すごーい!!!!キレーーーーーイ




と、我を忘れて、ただただ叫んでいました。。。



ここで、船頭さんが帰れソレントへだか何だか
陽気に歌を歌ってくれます。




だけど、本当に本当にステキな空間でしたー。
これは写真では伝わらない。。。

写真とかでも結構見てたけど、実際見るのは全然違いました。。





ずっと夢見てた青の洞窟への入洞だったので、
夢が叶って、とても嬉しかったです。。。


もう私の中では、このイタリア旅行は完全燃焼と言えます。
(まだ終わってないけど)


そして、またボートに乗って
カプリ島の街の方へ帰っていきました…とさ。
P6303713.jpg




つづく。




↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★青の洞窟、めでたく入れました~~♪
さすが、晴れ女


にほんブログ村


関連記事

Posted on 2011/07/29 Fri. 11:52 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://panny813.blog24.fc2.com/tb.php/508-79f94abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。