07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

パニーと申します。

横浜で一人暮らしをする飼い主♀とポメラニアン♂パニーのマイペース日記。                    他にも、実家のカイ♂と妹の家のミュウ♀も登場します。                              たまに独り言も…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

男性へのプレゼントの心構えと、その選び方。 

今年もこの季節がやってきた。。。去年

父の誕生日。




父の誕生日は、丁度私と1カ月違いで、家族の中でも
私と父は、お互いちょっと特別な感じがしている。





いつからか、離れて暮らす両親には『父の日』『母の日』そして『誕生日』に
だいたい洋服を贈っているが、父の誕生日は12月。




12月と言えば、クリスマス。






…と言えば、キラキラした女性たちがプレゼントを選びに紳士服のフロアに
こぞって出没する時季なのである。




子供心に、父には年をとっても、なるべく若々しくいてほしいものだ。
(↑そこは一応…)


あまり『オヤジ』臭いものを贈ると、益々老けて見られそうだし、
かと言って私好みすぎるのも、もちろんうちの父が着こなせる訳もなく、
なんだか息子のお下がり着ちゃってます



…みたいな感じで、ちょっと痛い
(うちの母は私のお下がりも着てます…







(ここからは私の妄想を含む…)




そこは普段私があまち立ち入らない紳士服のフロア。





そして、店員さんはこのクリスマスの時季に
私が父への誕生日のプレゼントを選びに来ているなどとは知らずに
接客して来る。







時季が時季なので、彼氏(又は旦那)に
クリスマス用のプレゼントを選びに来た、と思うのが自然であろう…








しかし、私の頭の中は、今、目の前にあるステキな洋服達に
袖を通すのは…ちびまる子ちゃんに出てくる”友蔵じーさん”


岩城滉一より年下だけど、完全にイメージは友蔵なのだ。





そんな友蔵じいさんを浮かべながら、せっせと洋服を選んでいるのである。。。




友蔵が着て、少しでも若く見られそうな洋服……
だけど、息子の服のお下がりを着てる様に見られない、やや上等なもの。。。




店員はこんな時、たいがい『おいくつくらいの方ですか??』
と、当たり障りなく尋ねてくるものだ。




私と父の年齢差は、だいたい25歳。(←いつも父の年齢を忘れてしまう私)




別に25歳の年の差カップルだって、このご時世、居ないわけじゃないし、
店員も、もしそれが私の彼氏(又は旦那)のプレゼントだとしたら、
下手に『それはお父様へのプレゼントですか??』とは訊けまい…






そうなると困るのが、私の彼氏が友蔵じーさんだと
思われてしまってるんじゃないか…とゆーコト。。。







クリスマス時季に、私が彼氏の友蔵に似合うセーターなどを
健気に選んでいる…と思われるのが、どーしても耐えられないのである…





…となると、店員が訊いてもいないのに、自ら
『父になんですっっ!!!』とか暴露するしかなくなってしまう。。。



私としては、アパレルで販売の経験もあるし、
そんな私に店員の接客などはほとんど無用なので、
好き勝手にゆっくり選びたいのだけど、



訊かれてもいないのに、鼻息荒く『父になんですっっ!!』とか言っちゃったりすると
店員が変な気を回して、私に付きっきりで頑張って接客とかしてくるから
これまた困るのである。。。





それも、ビミョーな年齢の父へのプレゼントだから、
あまり長い時間かけて考えると、段々思考回路が弱ってきて
判断しかねるのだ。。。






そーなると、結局『ちょっと考えてきます




となってしまう。。。







でも、来週やってくる父の誕生日に向けて
今年はもうプレゼントの手配が終わった。



早々に1つ仕事が減ったようで、ゆっくりと週末が迎えられる。







まぁ、父が元気なうちはこんな悩みもきっと幸せなコトなのだろう。。。














↓お父さんの年齢を曖昧にしか覚えられない娘で、ゴメン。

にほんブログ村

関連記事

Posted on 2010/12/03 Fri. 12:11 [edit]

category: 未分類

thread: 三十路ガッカリ日記  -  janre: 独身・フリー

TB: 1    CM: 4

03

コメント

来週やってくる父の誕生日・・・ 

今日のパニーママさんの<妄想>を読みながら・・・
そうよ!そうよ!!
来週は父の誕生日~同じだわ~
でも私はまだ準備してない・・・
仕事は丁度お休みに当てているけど・・・
さあ、突撃隊をするか!!って思ってはいるんだけど、どうしましょう~♪
丁度26歳違い・・・もほぼ同じ、う~ん、私の年齢からすると私の父の方が友蔵じ~さんのイメージだわ

ママさんの妄想にパニー君の反応は?

URL | フランママ #- | 2010/12/04 08:35 | edit

コメントありがとうございます★ 

e-489フランママさんへ
フランママさんのお父様も来週なんですか??
奇遇~同じ日だったりして!!

それから、妄想…と言っても
行動は実話だし、店員には本当にそう思われていそうで…
12月に誕生日…てのも厄介なものです。
丁度ボーナスが入る時期なのはありがたいですけど…笑
さてママさんはどんなサプライズするんですか~??

パニーの反応も載せたかったんですが、
なんとなく思いつきで載せた記事なので
パニーの画像がなかったんですe-350

URL | パニーママ #- | 2010/12/04 13:15 | edit

 

お父様のお誕生日が12月とは
なんてロマンチック~♪
もれなく「彼氏へのプレゼントを選ぶ」の図ですよね^^;
私も「父のなんですけどぉ・・・」とか早々と言ってしまうと思いますよ~

ちなみに、ウチの父は私が高校生の時に他界してるので
そして、数年間ずっと入退院とか繰り返していたので
“女性的なプレゼント”って送った記憶がないんですよね~
肩たたき券とか、そういう子供チックなプレゼントは記憶にあるんですがv-356
なので、アレコレ悩んでお祝いしてあげられて
羨ましいなって思いますv-353
「お父様、おめでとう チュッv-345」って
私からもお伝えくださいネ(笑)

URL | とこ #- | 2010/12/04 19:35 | edit

 

e-489とこさんへ
12月生まれ…ロマンチックですか??
父には縁遠い気がします。。。笑

とこさんのお父様…そうだったんですかぁ。。。
うちの父も体は丈夫な方じゃないんですが、
しぶとく頑張ってますi-235

プレゼントは私と、結婚して家を出た末っ子の妹は
贈ってるんですが、真ん中の弟はまったくですね…
一番に家を出たんですが、消息不明。。。
個人的に両親に贈り物なんて、大人になってから
ナイんじゃないですかね??
お金だけは持ってる様なので、兄弟3人で
贈り物をした時にだけ、お金を出させてますi-229

とこさんの話を聞いて、年末に帰った時にでも
たまには父に肩でも揉んであげようと思います。

URL | パニーママ #- | 2010/12/07 12:11 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://panny813.blog24.fc2.com/tb.php/369-69f6d5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「父の日に肩たたき券あげると喜ばれる」ことが調査で裏付けられる

今までに、父の日にどんなプレゼントしましたか。大人になると、お酒や衣服といったものになるかも知れませんが、子どもの頃だと“肩たたき券”だったというひともいるかもしれません。お金もかけず、急ごしらえ...

恋愛コラムリーダー ~Love Column Reader~ | 2012/06/15 17:31

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。