06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

パニーと申します。

横浜で一人暮らしをする飼い主♀とポメラニアン♂パニーのマイペース日記。                    他にも、実家のカイ♂と妹の家のミュウ♀も登場します。                              たまに独り言も…

イタリア世界遺産めぐり。 ‐アルベロベッロ‐ 

カプリ島から、今度はアルベロベッロにやって来ました。
けれど、私の晴れ女の威力も急に力尽きたのか、
雨が…
P7013850.jpg
稲光もあって、ちょっと怖かった。


でも、ホテルに着くころにはほとんど止んでた。
P7013854.jpg


夕食。
P7013861.jpg

耳たぶ型のパスタ。
P7013866.jpg

P7013872.jpg

P7013879.jpg



翌朝、部屋の窓からの眺め。
P7013886-1.jpg
お天気の心配はないみたい



ホテルから徒歩で、とんがり屋根のトゥルッリを散策。
P7013892.jpg

ここは何とも言えない可愛らしい街でした。
P7013974.jpg


P7013963.jpg


P7013922.jpg

単数ではトゥルッロと言って、『屋根一つ、部屋一つ』という意味らしい。
石灰岩でできていて、屋根は新しい程、白い。
年月が経つに連れて、黒っぽい色になってくんだとか。
P7013911.jpg

丁度、屋根の修復工事みたいなのをしてた。
P7013914.jpg

P7013968.jpg

P7013918.jpg

P7013927.jpg

P7013991.jpg

P7013962-0.jpg


これって、ポメ…???
ちょっとパニーをBIGにしたよーな。。。
P7013907.jpg
でも、ポメのパピー特有の猿顔ちっく。

この子雑巾っぽいけど、すっごく可愛かったなー
P7013925.jpg

このアルベロベッロに、唯一の日本人が住んでいて、
ここに嫁いで20年のようこサン。
P7013966.jpg


P7013970.jpg


P7013996.jpg

P7013995.jpg

P7013983.jpg

P7013982.jpg

P7013981.jpg

P7013987.jpg


なんだか時間がゆっくり流れているよーな街だったな~
P7014002.jpg

P7014005.jpg



↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★こんな世界遺産の街、いいな~~


にほんブログ村

Posted on 2011/07/31 Sun. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

31

イタリア世界遺産めぐり。 ‐カプリ島‐ 

青の洞窟に入れて、感無量。



そして、あっとゆーまに青の洞窟の行程を終えて、ランチタイム。
P6303732.jpg

P6303739.jpg

P6303728.jpg

この前のフルーツカクテルより、こっちのが美味しかったな~~
P6303741.jpg


カプリ島はレモンが有名とゆーコトで、
レモンジュースをオーダー。
P6303730.jpg
あまりの酸っぱさの為に、砂糖も用意されていた。
P6303731.jpg



きっと酸っぱいだろー…と思って、スプライトも頼んで
半々に割って、レモンソーダにしたー。


それでも酸っぱかったけどね。




ここのレストランはオシャで可愛かった~。
レストランからの眺め。
P6303743.jpg


可愛いお花もいっぱい咲いてた。
P6303748.jpg

P6303752.jpg

P6303756.jpg

P6303757.jpg



あと、本土に帰る時に可愛いミニピンがいた。
P6303721.jpg
おとなしくて、お利口さんだった。


カプリ島、ステキな思い出をありがとう。。。
P6303764.jpg




帰りの高速船で、犬がそのまま乗ってた。。。
P6303769.jpg
日本じゃ ありえねー。


この旅で、結構な数のわんこを見たにもかかわらず、
あんまりパニーのコトは思い出さなかったなー(薄情な飼い主ですんません…)



フィレンツェ出身のジョバンニ。
大好きなジョバンニ、さよなら~~
P6303775.jpg





↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★カプリ島、青の洞窟、ありがとう~~


にほんブログ村

Posted on 2011/07/30 Sat. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

30

イタリア世界遺産めぐり。 -青の洞窟 2- 

朝からドキドキだった。。。




この日、この旅行で一番の目標が
達成できるのかどうか…が決まる日だったから。。。 (詳細はこちら





青の洞窟は、午前中に行った方が波がおだやからしく、
朝イチで高速船でカプリ島へ。
P6303636.jpg
約50分くらい乗りやす。




カプリ島に到着したら、今度は40人くらい乗れるボートに乗り換えやす。
P6303646.jpg



このボートに乗る前に、私達より先に出ている便が
洞窟に入れている…との情報が入りました。

けれど、それでもまだ自分たちが入れる確証はナスィ~
だって、洞窟に近づくに連れて、だんだん雲行きが怪しくなってきてるしーーー
P6303650.jpg


けど、これまた近づくに連れてどんどん晴れてきたーーー
P6303659.jpg



そして、洞窟の目の前まで来た。
ここで4人乗りの小船に乗り換えるんだけど、約40人乗りのボートが5艘、
そしてそこから4人乗りの小船に乗りかえって言ったって
小船も限られた数しかないので、ガイドさんだか添乗員さん達によって
ジャンケンとなって、私達のボート(約40名)は4番目。
更にそこから40人が各々小船に移るので、かなり待つコトになった。
P6303672.jpg

↓ボートから小船に移ってるところ。
P6303673-1.jpg




この待ち時間によって、天候が変わって乗れないとかナシだからーーー






それから、胸が熱くなるものが。。。
P6303680.jpg


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
P6303682-1.jpg


こんな、遠くイタリア・カプリ島の地にも
日本の復興を願う横断幕が。

添乗員さんは泣きそうになってました。。







小船にはそれぞれ船頭さんが乗ってて、この船頭さんが洞窟に入る度に
洞窟に入る為の入洞料(私達の分)を、入口付近の船に払うしくみになっているみたい。
更に私たちは、船頭さんに最後にチップを払うコトになっている。(1€)
P6303675.jpg


そして、要約私達のボートが小船に移れる番になった。



小船に乗って、青の洞窟の前まで行ったら、
ほとんど寝た状態にならないと入口に入れませーん。
P6303688.jpg



ちなみに(出てくる所だけど)こんな感じ
P6303708.jpg


だけど、ここで事件ッッッ





次が私達の小船の番だったってのに、
後から聞いたらアメリカのでかい船が丁度、やって来たとかで、
急に波が高くなってしまったーーーーーヽ(`Д´)ノ



だから、波はかぶるわ、デジカメは濡れるわ、
それも中途半端な疲れる態勢のまま、揺らり揺られて待つわ、待つわ…(ノ_-。)


でもぶっちゃけ、波をかぶったのは
友達とオイシイと思ってしまったんだけどね笑
『イタリアの波、かっぶたねー、しょっぱかったねー』とか
得意げに旅行の最後まで言ってたしー



でも、この時はアメリカのデカイ船のコトとか全然知らなかったから
『ヤベー、マジで入れないかもしんないーーー』と、
本当に内心ドキドキしちゃった~





そして、やっと波が落ち着いて、
いざっ NOW~
P6303691.jpg





































すると、なんとゆーコトでしょう~~(ビフォーアフター風)
P6303692.jpg



そこには、なんとも言えない、
青くて神秘的な世界が広がっているではありませんかーー
P6303693.jpg


友達が撮ってたムービーにも、しっかり入っているんだけど、
この時の私は、ものすっごい興奮で、
『すごーい!!!!キレーーーーーイ




と、我を忘れて、ただただ叫んでいました。。。



ここで、船頭さんが帰れソレントへだか何だか
陽気に歌を歌ってくれます。




だけど、本当に本当にステキな空間でしたー。
これは写真では伝わらない。。。

写真とかでも結構見てたけど、実際見るのは全然違いました。。





ずっと夢見てた青の洞窟への入洞だったので、
夢が叶って、とても嬉しかったです。。。


もう私の中では、このイタリア旅行は完全燃焼と言えます。
(まだ終わってないけど)


そして、またボートに乗って
カプリ島の街の方へ帰っていきました…とさ。
P6303713.jpg




つづく。




↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★青の洞窟、めでたく入れました~~♪
さすが、晴れ女


にほんブログ村


Posted on 2011/07/29 Fri. 11:52 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

29

イタリア世界遺産めぐり。 -青の洞窟 1- 

そもそも、何故今回イタリア旅行に踏み切ったのかとゆーと。。。
P6283150.jpg




一緒にイタリアに行った、小学校からのお友達と、イタリア・カプリ島にある
『青の洞窟』に行きたい、行きたいって話がかなり前から何故か出ていたの。





この『青の洞窟』とゆーのは、高さ1m、幅2mの海に面した洞窟に小船で入るんだけど、
いつでも入れるとゆーわけではない。。。



いくら晴れててもちょっとでも波が高けりゃ、 
洞窟の目の前で、小船でスタンバってても入れない。ムリ。






それに加えて、近年の地球温暖化で海面も上昇してるので
年々入れる確率が低くなっているんだとー。



で、1年通して入れる可能性が高い季節は夏なのだ。




それで、一応は今年の9月頃に行こうって ただただ漠然と予定してたんだけど
去年の青の洞窟の入洞確率を見たら、9月が結構低くて、
異常気象とか色々考えられるけど、7.8月は世間が夏休みってコトで
きっと旅行代金もグーーーンと上がるんじゃないか…と
(どーしても行きたけりゃ、お金なんてケチってらんないんだけど)
それで、私の仕事の都合上月の前半は長期で休めないので
6月の後半に出発となった。。。



それも、下の話になって申し訳ないけれど、
私も、一緒に行った友達も、生理痛がとてもヒドイ。


大切な約束をしていても、全てパーになってしまうくらい、
この生理サイクルでどーにでも狂ってしまう。


いつも元気そうな私だけど、数年前にあまりの痛さに、出勤途中で電車を降りて
そのまま倒れて、救急車で運ばれたこともある。。。



女性特有の悩みだし、個人差もあるので、なかなか分かってもらえない
かもしれないけど、旅行となると普段以上にシビアな問題だった。。。



10年くらい前だけどニュージーランドに行った時は、
帰国する当日に生理痛に襲われて 空港では車イス
(ニュージーランドのワインが美味し過ぎて飲み過ぎた故の二日酔いってウワサもあるけど)

あまりに体調が悪そうだと、飛行機に乗せてもらえないらしくて
出国の時に、ムリヤリに元気そうな顔を作ったコトがあった



しかも、私が月の前半が休めないにも関わらず、
私達の生理の予定が月の後半頃だったので、
ある意味、賭けであった。。。








友達は元々、順調にいけば旅行にギリ、カブらない感じで、
私は順調に来ても、確実カブる。。。



でも、青の洞窟の為に、鎮痛剤を大量に持っていく覚悟を決めた。






だのにーーーー、ですよッッッ





友達はちょっと早く来たっっ


そんで、私に至っては、なんと1週間も早く
キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ (゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!




だから、入れる入れない以前の悩みが、出発前に消え去ったッッッ


これでイタリアを思う存分楽しめるっっっ







そして、いよいよカプリ島、青の洞窟へGO GO GO-----
P6272995.jpg






つづく。






↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★青の洞窟に入るためにイタリアに行った女の運命は!!!!????


にほんブログ村

Posted on 2011/07/28 Thu. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

28

イタリア世界遺産めぐり。 ‐ナポリ‐ 

ポンペイ遺跡から、ホテルのあるナポリへ戻ってきました。
P6303593.jpg


P6303596.jpg


P6303599.jpg





そして、卵城へ。
P6303603.jpg
ここはガイドブックで見て、早く自分の目で見たいなぁ~って思ってた所。


名前の通り、このお城には卵が深く関わっていて
建設当時の基礎か何かに卵が使われていて、
その卵が割れた時、ナポリに悪いことが起こる…とかっていう呪いをかけた??
とかなんとか、、、、
P6303604.jpg




それから、ホテル近くの駅。
P6303612.jpg

P6303613.jpg

日本の駅とはちょっと違うかな。
P6303614.jpg



…何がって??


改札がなくて、シレーっと電車に乗れそうな雰囲気だから。。。
P6303615.jpg
多分、ユーロスター。(ヨーロッパ版新幹線)

P6303616.jpg


P6303617.jpg




黒ポメ。
P6303610.jpg


後、すっごく可愛いチワワ。
実はスムースチワワが好きな私。
P6303611.jpg
おそらく、生後4カ月。。。と言ってたんだと思う。



…言葉が通じないってモドカシイ。





夕食。
P6303619.jpg


フルーツカクテルみたいな感じのデザート。
P6303621.jpg
んーーー、日本のが美味い…







↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★この辺はなんとなーく怖くて、あんま出歩けなかった。。。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/27 Wed. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

27

イタリア世界遺産めぐり。 -ポンペイ遺跡‐ 

ご無沙汰の、続イタリア旅行記となりやした



アマルフィーを後にして、次に訪れたのは
こちらも以前TVで見て知ってから、是非行ってみたいと思っていた所。
ポンペイ遺跡。
P629349311-7.jpg



この街には悲しい物語があって、2000年くらい前にヴェスヴィオ火山が起きて
火山灰と火砕流によって、数時間で死んだ街。





そしてこの街は約300年前に掘り起こされ、当時のポンペイの人々の生活の様子を
屋外の博物館のごとく、一般公開されている。
P629351911-7.jpg
とても規模が大きく、迷子になると大変なんだとか。






その恐ろしい火山が起きた、ベスヴィオ。
P629353711-7.jpg



相当古いポンペイの人々の生活だけど、かなり発達した生活をしていたみたい。
例えばパン屋さんがあったり、バーのような酒場があったり。
P629355811-7.jpg

雨が降った時に渡れるように横断歩道が高くなっている。
P629350311-7.jpg


銭湯やサウナなんかも。
P6293554.jpg



昔の日本の、吉原のような場所もあったとか。
その当時の絵画がそのまま残されている。
P629351811-7.jpg
どうやら、言葉の通じない海外の人が訪れた際、この絵画を見て
どのサービスを受けたいか、伝えたとか。。。



犬のモザイクもこんな風に残ってる。(レプリカ)
P629356011-7.jpg

ポンペイ遺跡では犬が愛されていたのか、至る所に犬がいる。。。
P629352011-7.jpg

しかも、犬は本能で涼しい所を知ってるから、
屋内に入っても、一番風通しいの良いスポットだったり、
一番日陰とかに陣取っている。。。
P629355211-7.jpg

P629354711-7.jpg

でも、狂犬病予防とかもしてない犬のようなので
あまり触らない方がいいそうだ。
P629354511-7.jpg




そして、もがき苦しみながら死んでいった人達の姿。
P629354311-7.jpg
火山灰に埋もれたまま、中身(人体)は朽ち果て空洞になったものに
石膏を入れてこの姿が蘇ったそうだ。


中には妊婦さんで、お腹の子供をかばいながら亡くなった姿も。。。


それから犬も…。
P629356711-7.jpg


本当に一瞬にして大切な物全てが奪われたんだなぁ…と
感慨深い。。。
P629357411-7.jpg



ヴェスヴィオが見える。
P629352911-7.jpg





相当歴史が古いにも関わらず、現代とそう変わらないような習慣や文化の中で
生活していたのかと思うと、本当に感心せずにはいられなかった。。。




けれど、そんな人々の暮らしが一瞬にして奪われるなんて、悲劇としか言いようがない。




けれど、今こうして現代の人達がここを訪れて
少しでも、何かを感じることができたなら
きっとこれからに生かされると思う。。。


こういう悲劇を無駄にしないためにも。。。












↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします~
★ポンペイ遺跡は、知れば知るほど面白いの。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/26 Tue. 10:47 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 2

26

実家のブルーベリー。 

実家に帰省中、父に庭のブルーベリーが実ってるから食べていいよ


…ってなコトを言われた。

P7174625-1.jpg


別にいらない…とも思ったけど、減ってなかったら
父が悲しむと思って、5粒もぎっていただいた。。。




ブルーベリーって、ジャムとかガムのイメージだから
もっと甘いと思ったけど、意外と酸っぱいんだね…。。。



それで、ラスト1つをパニーにあげた。。。





でも、私は思った。。。




確か、犬ってぶどうダメじゃん。。。


じゃあ、ブルーベリーって大丈夫なの???




丁度その日はカイの動物病院に行くコトになった日だったので、
獣医さんについでにブルーベリーのコトを訊いてみた。





すると、『ブドウはダメなんだけどね~~ブルーベリーはどうなんだろう…』

昔は干しブドウはダメだけど、生のぶどうは大丈夫と言われていたらしい。
けど、最近の研究で生のブドウもダメとゆーことがわかったと…。




でも、獣医さんがこの前見たTVで
フランスのワインのブドウ農園だかで、そこの飼い犬が
そのブドウを食べ始めたら、収穫時のサインらしくて、
そこの犬は平気でブドウを食べてたんだって。



でもさ、パニーは尿結晶の経験があって、
クランベリーは泌尿器系に効果があるってコトで
サプリを飲ませていたコトもある。。。



獣医さんに言うと、『そうそう、クランベリーは効くんだよ』って。




じゃあ、ブルーベリーは???




獣医さんは、『そーいやぁ…』と、
昔飼ってた犬(大型犬)は
やっぱり自宅の庭のブルーベリーの実を、よく食べてた。。。って言いだした。






でも、獣医さん的には
昔は大丈夫だったものが、今ダメになったりして、
なんとも言えないから、

『わからないものは与えない』
のが一番だと。。。。。





まぁ、パニーに与えたのも1粒程度だから、
別に害はないでしょう…と言ってたけど。。。








↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★パニーは何でも食べるけど、カイはフルーツを食べない。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/22 Fri. 10:00 [edit]

category: 未分類

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 0

22

ひたちサンドアートフェスティバル。 

帰省中、母と出かけた帰りに偶然にもサンドアートのイベントに遭遇。
P7174635.jpg
前々から一度見てみたいな~と思ってたところを通りかかったので
ラッキーでした



P7174636.jpg

P7174637.jpg



砂浜の砂なんて、ちょっと乾いたらサラサラになっちゃうだろうに、
作るのもそうだけど、維持するのも大変だろうなぁ。。。
P7174639.jpg

P7174650.jpg

P7174640.jpg

P7174641.jpg

P7174646.jpg


この時は夕暮れだったけど、この後キャンドルでライトアップされたと思う。


海の目の前なので、すごく風が冷たくて、
自然のクーラーみたいで気持ち良かった。


P7174653.jpg

P7174654.jpg



この後、打ち上げ花火もあったみたい。
家に帰ったら、ドーンドーンと聞こえたので、
母が調べたら、ここの花火だった。




日立の数少ないイベント行事だと思うので、
こうして盛り上がるのはなんだか嬉しい。。。








↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★私も作ってみたいなぁ~~ムリかな~~


にほんブログ村

Posted on 2011/07/21 Thu. 10:00 [edit]

category: お出かけ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 0

21

落ち着かない家。 

帰省中にパニーを連れて妹の家に遊びに行ったけど
小さい子供のいる妹の家は、本当ににぎやか。
P716451611-1-12.png



ちょっと姪っ子たちが歩いたもんなら、足音がドダドダーバタバター



普段は私と2人きりの生活で、にぎやかな家に慣れてないパニーは
可哀想だけど、とても落ち着かないみたい。。。
82
なので、ミュウのゲージに入れられた。。。
…ミュウのご飯を澄まして食べ逃げするし。。。



更には苦手なわんこ(ミュウ)もいるもんだから
パニーにとって、妹の家はカイのいる実家以上に地獄だと思われる。。。
P7164605.jpg




この前生まれた甥っ子がもうちょっと成長したもんなら、
今よりもっとにぎやかになるのかな…
P7164581.jpg



ゲージに入れられてからは、まるで檻に入れられた出川が
サメのいる海の中に投げ放たれたかのよう…。
P7164515.jpg


P7164520.jpg

P7164566-1.jpg


ミュウの束の間の休息。
miu








↓ランキングに参加しています。
★出川状態のパニーにポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/20 Wed. 14:52 [edit]

category: 2ポメ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 0

20

カイの右目。 

3連休、実家に帰りました。



帰った日にカイを見ると、右目が真っ白。。。
kai




『カイの目、すっごい白くなっちゃってるじゃんッッ
…と言うと、父は
『カイは老犬だから、白内障が進んだ』と言う。。。



けれど、この前私が実家に帰ったのがGWだから、
2カ月ちょっとしか経ってないのに随分と進行したコトになるし、
白内障と言うより、眼球にちょっと白い出来物みたいな感じに見える。。。





すると、その翌々日の日曜朝に悲劇は起きた。




早朝から母に起こされ、カイの目が開いてない…と言うではないか。




近所の動物病院はこの辺で唯一、日曜でも午前中はやってるらしく、
両親とも、その日は車を使うコトになってたので、
妹がもし空いてたら、妹とカイをその動物病院に連れて行ってほしい…と。





そして、妹が車で来てくれてカイを動物病院に一緒に連れて行った。




診断としては、目に傷がついたまま、ほったらかしになって、
悪化した…とのコトだった。





以前、反対の左目が開かなくなってしまったコトがあって、診てもらったけど、
今回も同じ角膜損傷で今度は右目。



なぜ傷がついてしまったのかは不明だけど、
前回よりも今回のが状態が酷いらしい。。。




白内障は、目の中だけど、これは目の外側なので
白内障ではない…と言われた。


まったく、父もテキトーで困ったもんだ。。。


実は最近カイが元気がナイ…と父が言ってたけど
目が痛いし見えなくて、不安で元気が無くなったのかも…と思った。




病院から帰った後のカイ。
kai
獣医さんによると、目の痛みがあるらしい。。。
可哀想に。。。




だけど、この後カイはずーっと右足をペロペロ舐めてて、
最初は目が気になって、前足で目を触ったりしているように見えたので
獣医さんにカイが気にして目をいじるようだったら、カラーをさせる
って言われてたのを思い出して、余計酷くなったらどうしよう…って思ったんだけど
良く見たら、右の前足を舐めてて、足がドロドロになってた。



カイの足が腐ってる!!!
と、母とビックリして、舐めないようにガーゼでも巻いておこうとしたけど
カイはスタスタ歩くので、すぐ取れてしまう…。
そこで母が急いで近所の薬局に包帯を買いに行った。



あんまりギュッと巻き付けても痛そうだし…と
巻くだけで取れないとゆー包帯を買ってきて巻いてみた。



カイは気になって包帯の上からペロペロ舐めてたけど、
直接舐めるよりはマシだろう。
でも、もしかしたらストレスなんじゃないかなーとも思う。。。




そして、月曜は祝日で動物病院にがどこもお休みだったので、
今朝母がカイを連れて病院に行った。




すると、前足は単なる唾液でドロドロになってただけだったらしくて
心配はなかった。



けれど、問題は右目で、このまま目薬をさして様子はみるものの
もしかしたら、このまま見えなくなるかもしれないと言われたらしい。。。



日曜に病院から帰ってから、時間とともにもっと目の表面が化膿してて
見ていて痛々しかったし、加えてカイ自身に痛みを感じてると聞いたので、
カイが可哀想でしかたない。
kai




左目みたいに、目薬で少しでも良くなってくれるといいんだけど…。








↓ランキングに参加しています。カイに応援のポチっとお願いします。
★年と共に色々ガタがくるけど、まだまだカイには長生きしてもらいたいです。


にほんブログ村



*イタリア旅行記の続きはそのうちUPします。*

Posted on 2011/07/19 Tue. 17:54 [edit]

category: カイ

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 7

19

イタリア世界遺産めぐり。 -アマルフィー海岸‐ 

この日は、とても楽しみにしている日だった。。。




この旅の目標が1クリアーされようとしていた



それは、アマルフィー海岸へ行くことっっ
P629327911-7.jpg


こんなクネクネの道を進んで行くんだけど、みんな飛ばす飛ばす~
P629330311-7.jpg

P629339511-7.jpg

P629339811-7.jpg


めっちゃ道が混んでるのに、ロバとか繋がれてたりするからね。。。
P629339411-7.jpg

この辺の道は、かなり慣れた人が運転しないと、
結構な渋滞になってしまったりするらしくて、
この時も、右往左往して焦る外人を見た。。。





途中で立ち寄った眺めの良いスポット。
これが世界遺産の眺め。。。
P6293352.png



もう何時間でも浸っていたいくらい、本当にステキな眺め。
P629333911-7.jpg

P629332411-7.jpg

P629334411-7.jpg



海もすごくキレイだった。
P629333211-7.jpg

P62933191.jpg



P629334211-7.jpg



現実離れしてしてるようだけど、この時は本当に時間よ止まれ~って思った。
とにかくずーーーーっと見ていたかったな~~
P629336411-7.jpg

P6293358.jpg

P62933280.jpg



近くの売店にて。
P6293355.jpg


いただきもののサクランボ。
P629336911-7.jpg



そしてランチへ。
P6293432.jpg


レモンのソルベット。
P629343811-7.jpg
ウマイー

P6293426.jpg


P6293437.jpg





アマルフィーのドゥオーモ。
P62934061-7.jpg

P6293412.jpg

P629341611-7.jpg

P6293441.jpg

P6293442.jpg

P6293446.jpg

P6293447.jpg

P62934430.jpg

P6293449.jpg




沢山撮った写真も、ブログに載せるとなると、一部になってしまうのが悲しい…。
だけど、とてもステキな街。
ただし観光客の数はハンパねーーー。




↓ランキングに参加しています。
★ステキな景色に何か感じるものがあったらポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/14 Thu. 11:40 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

14

イタリア世界遺産めぐり。 ‐ミラノ~ナポリ‐ 

ランチのミラノ風カツレツ。
日本のとんかつみたいな感じ。
とんかつよりかなり薄いけど。
P628316811^7
美味しかった~~



P628316711-7.jpg

デザートはミルフィーユっぽかったけど、超甘くてパイの所しか食べられなかった…
P628317411-7.jpg






ミラノの空港から、国内線でナポリへ飛びます。
P628317811-7.jpg


空港で出会った人達。
超絶アフロ。
P628318211-7.jpg

可愛いベビー。
P62831961-7.jpg

なんか調子に乗ってる風なおじさん(業界人っぽい)
P628319511-7.jpg

坊主の女。
P6283180.jpg


P628320011-7.jpg



P628320711-7.jpg



イタリアは、同じ国であるにも関わらず、
『ボクはローマ人』『オレっちはナポリ人
とゆーように、イタリア人という意識の前に出身地の人間、という考え方が強いそうだ。



だから、北イタリアと南イタリアでは、風習や文化なんかも
かなり異なるらしい。




それは、街に入れば一目瞭然。。。



P629321711-8.jpg

街の雰囲気は、発展途上のアジアっぽいとゆーか、とにかく汚い…。
ナポリと言えば、世界的にも有名なゴミ問題。


写真は撮らなかったけど、本当にあちらこちらにゴミが散乱していて、
超絶ありえないし、北イタリアもそこそこ路駐が多かったけど、
ナポリはその何倍もスゴイ。

せっかくのイタリアなのに勿体ないなぁと思った。


P6293224.jpg
ナポリと言えば、母をたずねて三千里。の街。

P6293230.jpg



P6293219.jpg




北イタリアに比べて、英語もわりかし通じるとか。。。




本日のホテル。
P629323111-7.jpg


窓を開けっぱにしておくのが怖くて、ほとんど開けなかった。
P629323311-7.jpg
可愛らしいお部屋だけど、やっぱりバックの絵が気になる。。。


そうそう、今回泊まったいくつかのホテル全てに必ず
一瞬トイレが2つ!!??と思ってしまうような便器が2つあった。
P629323711-7.jpg
これは、奥は普通のトイレで、手前はビデ。
日本だと、トイレ洗浄機にビデがあるけど、わざわざビデ用の便器はナイ(と思う)ので
ホテルでは邪魔で邪魔で仕方なかった。。。(あんま広くないし…)




夕食。
P629324311-7.jpg

P629324711-7.jpg

P629325011-7.jpg

ナポリの伝統的な焼き菓子でスフォリアテッラ。
P629325211-7.jpg
食感がとてもよかった。



お部屋のキー。
P629323911-7.jpg




翌日の朝食。(バイキング)
P6293253.jpg
クロワッサンがとってもとってもウマイ
ヨーグルトもウマイ

ゆで卵は、作り方が下手っぴ。。。



つづく。






↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★母をたずねて三千里、大好きでした。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/13 Wed. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

13

イタリア世界遺産めぐり。 -ミラノ- 

この日の夕食はミラノ風リゾット。
コクがあって、とても美味しかった。
P62830561-7 (4)
ミラノの他のお店よりも、かなりイケてるって

日本のお米とは違って、ちょっと大き目の米粒で、
ちょっと歯応えがある感じ。でも、芯が残って気になるってわけじゃない。

P62830561-7 (3)


ん~~、これはイマイチ。。。
P62830561-7 (5)

友達のお皿はこんなんなってた。
P62830561-7.jpg

そしてオレンジのスプレムータ。(生搾りジュース)
P628304811-7.jpg


デサート。(食べかけ)
P62830561-7 (2)
シュークリームにチョコソースがかかった感じ。




泊まったのはミラノのホテル。
新しくてとってもキレイだったんだけど、外観の写真撮り忘れ。
目の前には、これまた新しいスペルマルケルト(スーパーマーケット)があって
超便利だったんだけど、生憎、時間が合わず入れないまま終わった。。。


お部屋はこんな感じ。
P628306111^7

P628306211-7.jpg



翌朝の朝食。(バイキング)
P628306311-7.jpg

P6283065.jpg


チェックアウトの時、ホテルの前のストリートが市場になっててビックリ。
P628306611-7.jpg

P628306711-8.jpg




そしてこの日はミラノの中心へ。
ミラノはファッションの街とゆーことで、
針と糸(お裁縫)のオブジェが。
P6283076.jpg

P628308111-7.jpg



オペラの殿堂、スカラ座。
P628308511-7.jpg





そして、すごく美しいガッレリア。
P628309911-7.jpg
周りの雰囲気に合わせて、マックも黒仕様。



ヴィトンもね。
P628310111-8.jpg

P628310011-8.jpg


P6283095.jpg


このモザイク雄牛の股間に右足で右回りだったかな?
をすると、願いが叶うと言われているそう。
P6283109.jpg

本当は、お玉がしっかり付いてるんだけど、
付けても付けても、グリグリされるので、すぐこんなんなっちゃうみたい。
P628311311-8.jpg






そしてそして、このアーケードを抜けるとそこに現れたのはっっっ
P628312011-7.jpg
ミラノのドゥオーモ。



この前、TVでサッカーのインテル長友が、これの前で撮った写真が出てたけど、
なんと、このすぐ近くのマンションに住んでるらしい。


うらやますぃ~~
P628312811-8.jpg



さっき抜けてきたアーケード。
P628312511-8.jpg


目の前の広場。
P628312111-7.jpg



そしてドゥオーモの中へ。
P628314411-7.jpg
正直、ここは写真で撮っても美しさは伝わらないなーと思いながら撮りました。

大理石でできている。
P628313411-8.jpg

実際の目で見るのと、写真じゃ全然違うなぁと思います。
P628313711-7.jpg

P628314011-7.jpg

P628314811-8.jpg


ドゥオーモの裏側。
P628315611-7.jpg
ここもすごく絵になる。

現地ガイドさんによると、ここに立って斜め45°くらいを見て
カメラマンはしゃがんで下から撮ると、キレイにドゥオーモと撮れるらしい。


撮ってもらったけど、イマイチだった。。。(モデルの私が






中途半端だけど、つづきは次回





↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★写真と共に、記憶を思い出しながら書いてるけど、
 また旅行している気分です。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/12 Tue. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

12

イタリア世界遺産めぐり。 -ヴェローナ- 

ヴェネチアの後に訪れたのは、『ロミオとジュリエット』の舞台となった街、
ヴェローナ。
P627301111-7.jpg



実際、シェークスピアはこのヴェローナに訪れたことはないらしいけどね。


ジュリエットの家。
ここからジュリエットが有名な『あぁロミオ…』と言ったと。。。
P627300611-7.jpg


実際に入ることも可能。



そして、ジュリエット像。
この右胸を触ると、幸運をもたらすと言われているそうで、
かなりの行列になってました。
P627300911-7.jpg



みんな自分が触っているところを写真に収めようとしていて、
ものすごく混むのです。



おそらく中国人と思われる団体は、すぐ割り込んでくるし
とてもマイペースなのでイライラして、背中を突っついて文句??を言ってやった。


この近くの壁には、沢山の落書き愛のしるしが。
P627300311-7.jpg




ランベルティの塔。
P627302111-7.jpg


シニョーリ広場。
P627302711-7.jpg



アレーナ。(円形闘技場)
1世紀の建築物で、ほぼ完全な形で残されている貴重なものらしい。
P628304111-7.jpg

P628304311-7.jpg




エルベ広場では沢山の屋台が並んでいて、見ていて楽しかった。
(↑一番上の写真の右側の白いパラソルが見えている辺り)
P627303011-7.jpg

P627303211-7.jpg

P627303311-7.jpg

P627303411-7.jpg

P627303611-7.jpg

P627303711-7.jpg

P627303811-7.jpg




そうそう、ここで初めてポメラニアンを発見
一瞬だったから後姿しか撮れなかったけど、確かにポメラニアンのはず!!!
P627304011-7.jpg
実は何匹かポメ見かけたんだけど、日本で見るようなもっふもふのたぬき顔のは
1匹も見なかった。


全部きつね顔の子だった。




つづく。









↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★ポメラニアンはイタリアでは有名なのだろうか。。。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/11 Mon. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 3

11

イタリア世界遺産めぐり。 ‐ヴェネチア‐ 

朝食(バイキング)で食べた、パプリカのハムがとっても美味しかった。
今回は、いくつかのホテルに泊まったけど、
このハムが出たのはこのホテルだけだったな~~
P6272725.jpg
朝はあまり食べないし、チーズも毎回あったけど、
チーズ嫌いなので、ちょっとさびしい。

フルーツジュースも美味しかった~~
P627272611-7.jpg





この日訪れたのは、水の都ヴェネチア
P627277311-7.jpg



まるでデパートがそびえ立っているかのような、豪華クルーズ船。
アメリカ人が多いらしい。
P627276611-7.jpg


前日に行ったピサの斜塔を見た時、うわ~~って感動したけど、
この風景を見て、今度は なんてステキなんだろぅ、、、
と感動のため息が漏れそうだった。
P627278711-7.jpg

P627279811-7.jpg

P627280711-7.jpg

P627281011-7.jpg

P627281411-7.jpg




サン・マルコ広場からサン・マルコ寺院。
P627288511-7.jpg

P627284911-7.jpg

ドゥカーレ宮殿。
P627282811-7.jpg


ベネチアングラスの工房へ。
P627287211-7.jpg


ベネチアングラスで出来たシャンデリア。
P627288011-7.jpg


前にTVでやってたけど、今ヴェネチアでは
地盤沈下とかで、雨で浸水してしまう日がとても多いんだとか。

日本からの観光客が、長靴を履いて観光してるのをTVで見たことがある。
だから、どこのお店も浸水を最小限に抑える為に、
入口の足元に鉄の板を取り付けられるようになってる。
P627286411-7.jpg

P627286311-7.jpg




けれど、この時はお天気に恵まれた。
1,2週前は北イタリアは天気が悪かったみたいだけどね。
P627288611-7.jpg



名物でもある、ゴンドラ遊覧へ。
P627290211-7.jpg


昔は、ゴンドラ屋さんによって、色や装飾などが全然違ってて、
客引きにかなり熱が入ってたらしいけど、今は差が出ないように、
ゴンドラは全て黒に統一されているらしい。
P627290711-7.jpg


P627293911-7.jpg

P627289511-7.jpg

P627290511-7.jpg

P627294611-7.jpg

P627295111-7.jpg

P627295011-7.jpg

P627295611-7.jpg


そして、ランチ。
P627297511-7.jpg

P627297211-7.jpg


ヴェネチアのイカ墨パスタ。
P627297611^7

うちの会社は、旅行好きな人が多くて、
以前ヴェネチアに行ったことがある人に、
ヴェネチアのイカ墨パスタ、美味しかったでしょ~??
って言われたんだけど、お店によるのかわからないけど、
私はちょっと物足りなかった気がする。

日本でも昔流行った時に食べたけど、もっとガーリックが効いてて
見た目の割には美味しいなぁって思ったんだけどな。


イタリアでは、オリーブオイルに塩・こしょうの味付けがほとんどらしい。
例えばサラダのドレッシングなんかも、日本みたいに
いろんなタイプを揃えていない。


フランスには色々あるらしいけど。


デザート。
にわかティラミスっぽい。けど、違う。
P627298011-7.jpg



ここでも犬の散歩してる人が多かった。
でも、うんこ踏んじゃった人がいて私と友達とで、心の中で大爆笑した。
私もパニーのを(しかも素足で)踏むことになるんだけどね。。。





そんなこんなで、ヴェネチアでした。
P627286511-7.jpg



↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★北イタリアでは、ヴェネチアが人気が高いようです。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/10 Sun. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0

10

イタリア世界遺産めぐり。 ‐ピサの斜塔‐ 

次に訪れたのは、ピサ。




一目見て、思わず大きな声が出てしまった。









『あ~~傾いてるーーーーっっってね
P626266311-7.jpg



何年か前に、傾斜の修復工事をしたみたいなんだけど、
きれいに直ってしまっても、観光スポットとして集客できないとかで
数センチ戻しただけだったらしい。
P626264611-7.jpg



一番手前の洗礼堂も、実はちょっと傾いてる。
P626263811-7.jpg

P626265011-7.jpg



その奥のがピサ大聖堂。
P626264811-7.jpg

P626266511-7.jpg
この辺も全部世界遺産。



帰りの車窓から。
P627267511-7.jpg

昔の高架橋だったかな。
この高速道路の為に、ぶった切ってあったけど。



こうゆーの見ると、異国って感じ。
P627268211-7.jpg


これ見ると夕方っぽいけど、多分かなり夜。
9時過ぎてたかも。
P627269811-7.jpg

やっと日が暮れたって感じ。
P627270811-7.jpg




この日泊まったベネチアのホテル。 (翌朝撮影)
P627273011-7.jpg

部屋の写真を唯一撮り忘れた。。。
けど、悪くなかったと思う。
ただ、初日と同じでベッドは小さめかな


多分、新しいホテルだったと思う。
P627271711-7.jpg






夕食。
P627271311-7.jpg

ちょっといけないコトしちゃった…。
P627271611-7.jpg

P627272011-7.jpg


そしてデザート。
P627272211-7.jpg






このホテルがベネチアとゆーことは。。。
次に向かうのは




つづく







↓ランキングに参加しています。
★良かったらポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/09 Sat. 10:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 3

09

寝坊と悲劇。 

いやーーー、参った、参った


何が参ったって、今朝のことだけど、
久々にチョー寝坊して、起きたら11時16分だってよ



会社は10時からだから、そりゃーやっちまったよーーー



時差ボケもあるのかなー(言い訳??
震災後から未だにパニーと一緒に寝てるんだけど、
何しろ私の部屋は汚いし物が多い。

だから、パニーを放しておいてちょっと目を放すと、すぐイタズラとかされるので
いつも神経を研ぎ澄ましている。


それは寝ている時も同じ。


今朝、早朝6時過ぎ頃に、パニーが何やらゴソゴソやってて、
私はパニーが何か悪さでもしてるんじゃないか…と起きだした。



そして、そのまま注意して寝ちゃえば良かったものを、
トイレなんかに行ったり、なんか眠れないな~と
目ざましテレビを少し見てしまった。。。



けれど、平日ってなんでかわかんないけど、早く起きてしまうと
損した気分になるし、やっぱり寝よう…と寝てしまった。。。


パッと起きた時、うわ~~かなり寝ちゃった気がする~~
と思ってケータイ見たら11時16分だったとゆーわけだ。




会社の人からもケータイに着信あるし、
さすがに遅刻には甘い会社だとは言っても、やらかしたーーー




とりあえず、会社の人に『今起きたから急いで向かう』…とメールをして


ハイスピードで支度、支度ッッッ





っとその前に、忘れないうちにパニーの朝ごはんを用意しておこう



っつーかさ、パニーも変な時間に一度起きてるから
私が飛び起きるまで、グーグー寝てるしさー


ちゃんと起こしてよねーー




そして、パニーがご飯を食べている間、私は顔を洗ったり歯を磨いたりしてた、、、




そしたら、パニーは変な所にオシッコをしてるじゃないかーーー




ったくもーーー、こっちはマジ急いでるのにーーーー




で、パニーっと呼んだその瞬間!!!!




私の左足が、グニャリとゆー感触に襲われた…






私はすぐピンときて
『ぎゃーーーーーーー!!!!!!』と叫んだ!!!





パニーのうん○踏んだーーーーーー





マジで、今日は許さねーーーーぞ!!パニー!!!!!!!





と、拳を握るも、パニーのうん○まみれの左足じゃ
パニーを追いかけるわけにもいかず、とりあえずそのままお風呂場へ。。。





これがまた、シャワーだけじゃ取れないんだもん





そして、やっとのことでうん○を洗い落として、
踏んだ時にポトリと落ちたままだったうん○をトイレに流し、
汚れたままのマットを、また踏まないように(よく私、また踏んで二重事故するんで)
とりあえず折って、その場しのぎ。(時間なかったからね
今度は さっきパニーが変な所にオシッコしてしまった所を拭く。。。




っもーーーーーマジでありえないっっ



そもそも、来月で3歳になるってのに、うんこもオシッコもトイレで出来ないって

一体なんなのさ、パニー!!!
82

↑余計に腹立つーーーー











↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★あの感触、忘れられない…。。。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/08 Fri. 17:43 [edit]

category: ガッカリ日記

thread: ポメラニアン♪  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 4

08

イタリア世界遺産めぐり。 ‐フィレンツェ‐ 

成田から約12時間かけて、ローマのレオナルドダヴィンチ空港へ到着。


この頃で、夕方6時半くらいだとゆーのに、
日差しが強い~~~。(サマータイム実施中)
P626247011-7.jpg
夜の9時を過ぎても、まだ明るかったし。





このままフィレンツェ郊外のプラトーという場所にあるホテル プレジデントへ。
P6262483-07.jpg

お部屋はとても広かった。
P626248011-7.jpg

けれど、アメリカとかに比べるとヨーロッパってベッドが小さいの??
P626247911-7.jpg



なんか、幅も長さも日本人でも小さめの私にピッタリのサイズ。
でも、私の短い脚をちょっと広げたもんなら、ビロローンってなっちゃう。。。

だから、多分普通の人じゃ小さいと思う。。。





そして、翌日ミケランジェロ広場へ。
P626249211-7.jpg


ここからの眺めはサイコーだった~~
P626250511-7.jpg
フィレンツェの歴史地区はユネスコの世界遺産に登録されています。




P626249911-7.jpg

フィレンツェ最古の橋である、ベッキオ橋が見えます。
P626250111-7.jpg



お土産屋に寝てたわんこ。
P626250711-7.jpg

おそらく↑コイツのだと思うけど、うん○踏みそうになったしーーー



なんかイタリアに来て、犬の散歩とかしてる人をかなり見かけて
日本みたいに、お散歩バッグを持ってないのが気になった。。。


だから、道端に犬のが落ちてるのを相当見た。。。




しかも、日本は小型犬が多いけどこちらは(欧米全体なのかな??)
中型犬~大型犬が多くて、その分もご立派



外を歩くたびに、結構気をつけた





それからウフィツィ美術館へ。
P626253211-7.jpg

ギャラリーという言葉が生まれたのは、こちらの美術館なんだそうで
殺風景な廊下にも沢山の美術品を飾り、ただ歩くだけでなく目で楽しみながら歩けるようにしたんだって。


だから、廊下にもびっしりと彫刻品とかが飾ってあった。



昔、織田信長が優れた文化に目を向けて、仕えとして10代からの若者5人を送りこみ
若者たちはここを訪れたんだとか…。
かなり長い期間いい待遇を受けて、それは日本にとっても貴重な体験だったにも関わらず
何年後だかに日本に帰ると、織田信長の時代は終わっており
その若者たち5人の中には、処刑された者もいたとか。。。

だから、せっかくの経験談が日本に広まることはなかったんだって。





こちらは館内の撮影は禁止。


だけど、館内から外を撮影するのはOKらしくて、
先ほどのヴェッキオ橋がよく見えるスポットへ。
P626253611-7.jpg


こちらでは本当に数多くの美術品が展示されていて、
要所要所の鑑賞となりました。

受胎告知とか、ヴィーナスの誕生とか聖母子と天使とか。。。


現地のガイドさんに説明を受けながら鑑賞出来たので、
1つ1つの絵画にも、ちゃ~んと意味や物語があるんだな~って感じでした。

詳しくはウィキペディアを見てくださいまし~~


目の前のシニョーリア広場。
P626257911-7.jpg

P626255511-7.jpg


ヴェッキオ宮殿。
P626257611-7.jpg



ちょっとだけ中。
P626256711-7.jpg



ドゥオーモ。(大聖堂)
P6262591.jpg

P626260211-7.jpg
確か、一番左にいるのが裏切り者のユダ??だかで、
神妙な面持ちをしているとか言ってた気がする~


P626260711-7.jpg

P626258611-7.jpg


天国への扉。
P626259811-7.jpg



そしてランチ。
P626261311-7.jpg

きのこのフィットチーネ。
P626261511-7.jpg

甘かったけど、結構美味しかったりんごか何かのパイを撮り忘れ


会社の先輩(おパンティーくれた)が、何度かイタリア行ってて
かなり昔、フィレンツェなんて何もないわよ って言ってたから
あんまし期待してなかったけど、どこを見ても、オシャレで可愛らしい街並み。
P626261711-7.jpg




かなり色々なスポットに訪れたし、写真も撮ったけど
ある程度歴史を知らないともったいない気がする。(私みたいに)


まぁ、見るだけでも価値があると思うけどね。
P626258711-7.jpg



次回につづきます。




↓ランキングに参加しています。
このイタリア紀行がちょっとでも良ければ、ポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

Posted on 2011/07/08 Fri. 12:00 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 1

08

イタリア世界遺産めぐり。の前に… 

先月から、10日かけてイタリア旅行してきました。
P6262472-7.jpg



前回の記事に、ドキドキしていることがある…と書いたけど

実は、嵐のチャリティーイベントに関しては、会社の人に前以て言ってたんだけど

旅行で10日休む…とゆーのは、あの関ジャニ∞のお弁当を食べている時、

まだ言えてなくて、月末を挟むとさすがに仕事上若干支障をきたす…とゆーか

お願いしておかなきゃいけないコトもあるので、黙って行く訳にもいかず、

嵐のイベントに行くのに、半休で帰る時間も迫っていた中、

1人でかなりドキドキしていたのです。




だって、その先輩達、本当は今年の頭にフランスに旅行する予定だったのに

会社が色々トラブルに見舞われ、バタバタしてしまったので、

直前でキャンセルするハメになり、そのせいでその頃は結構機嫌が悪くて

私が行くのはフランスじゃなくてイタリア…、だけどヨーロッパだから同じよーなもんだろ、、、

と、ちょっと言いづらかった。。。



しかも、会社の後輩も2月に新婚旅行??でフランス・イタリア・スペインに行った時、

前以て報告したら、ちょっと八つ当たりっぽくされたらしいので、

私もギリギリまで黙ってるコトにした。




うちの会社は10-14時が午前半休。14-18時が午後半休。

14時になっても、その先輩達がランチから帰って来なくて、

やべーなぁ。。。私もそろそろ帰らなきゃいけないしなー。。。

と、仕方なく置き手紙を書いて机の上に置いてエレベーターに乗って帰ろうとした時

丁度エレベーターから先輩達が降りてきた。


そして、本当のギリギリに直接告げるコトが出来た。

先輩方、本当は根掘り葉掘り聞きたかったんだと思うけど、

とりあえずは、笑顔で見送ってくれた。







明日からイタリアに行くとゆーのに、前日は嵐のイベントで東京ドームへ。

しかも、今月から始まるツアーグッズもドームで先行販売するとゆーので

相変わらずのグッズ販売の行列に結構遅い時間までかかってしまい、

『明日からイタリア行くってのに、私も結構タフだなー』なんて

1人のん気に考えてました。


グッズに2万くらい使ってしまって、自分でもちょと笑っちゃった。





そんなこんなで、翌日成田発アリタリア航空の直行便でイタリアにとびました。
P6252455-07.jpg
大好きなブラッドオレンジジュース。
…けど、機内のはちょっと酸味が強くて、その割には薄かった気がする~。


機内食。
P6252462-7.jpg

パスタか日本食を選べて、日本食にした。


これが結構美味しかった。




機内の朝ごはん。
P626246811-7.jpg




多分、これは中国の辺りかな~~
P625246511-7.jpg





この前、私の遅刻のせいで韓国に行けなかった、悲しいままで終わってたけれど

そのリベンジもかけて、久々の海外旅行を満喫です





つづく。







↓ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
★パニーとはしばしお別れ~~


にほんブログ村



パニーはスーツケースを開けると、とりあえず入りたがる。。。
82

Posted on 2011/07/07 Thu. 11:07 [edit]

category: 旅行

thread: ★イタリア旅行★  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 4

07