FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

パニーと申します。

横浜で一人暮らしをする飼い主♀とポメラニアン♂パニーのマイペース日記。                    他にも、実家のカイ♂と妹の家のミュウ♀も登場します。                              たまに独り言も…

恐ろしい結末。 

最近の私は、秋でもナイのにもっぱら読書に明け暮れております。
DVC0005501.jpg


ここ1週間で4冊も読んでしまいました。
確実に人生で一番読んでると思う。




でも、面白いのー。




その昔、とても憧れてた人が(今もだけど…)
それはそれは読書好きで、彼に影響されて買った本が
わんさか…




でも、買ったはいいが、結局読まず仕舞い。






そんな本達は、今どーしているんだか。。。







でも、私、自慢じゃないけど、子供の頃は読書感想文とか作文がめちゃめちゃ得意で、
これでも、小学生~高校時代…随分古い話ですけど、
色んな賞を取った経験もあるんです。
進んでは読まないけど、強制だったら読む、…しかないし。
(そこに成績は比例しなかったんだけど。更に、今は別人のように作文が書けない…)





だから、本を読むのも、キライじゃないんだよね。




ただ、入りこむまでに時間がかかるってダケで(^▽^;)









話は戻って…王様のブランチで本を紹介するコーナーがあるんだけど、
去年だったか一昨年だか、気になった本があった。


で、それが最近本屋に行ったら文庫本になってたので
買ってみた。








後は、ここ1、2年で買った本が
読みかけ(←ここ、私の得意分野)の本が何冊か出てきたので
暇を作っては読んでいる。




ヒドイ時は、明け方5時とかまで読んじゃうし、
そこまでいかなくても、3時とか2時とか。。。


…読むのは別に早くないんです笑
てか、話の前の方に戻ったりしちゃうんだよね~



でも、集中しちゃうと、パニーがどっかで悪さしてても
監視出来ないのが困りもの。





でね、次に読みたいと思ってるのが↓コレ。
82



実は、コレがずっと読みたくて、去年カナダに行った時に飛行機の中で読もうと思って、
発つ直前に購入した…と思ったら、間違って(上の4冊の中にあるんだけど、)
同じ人の別の本を買ってしまった。




それで、間違っちゃった~  次こそは…と思って、↑コレつい最近購入しました。
(今思えばそこから何かが始まっていたんだと思う。何かが…)




ずーっと読んでみたいと思ってて、早速…と、1ページ目を読む。



すると、1ページ目の途中で、ふと…
『そーいえば、昔、あーでこーで、あんな話の本読んだっけなぁ』




と、邪念に襲われる。


なぜか以前読んだ本の内容が頭をよぎったのです。




『あれって、何の本だったっけぇ…??』、、、と。





うーん、思い出せない。





そんな時、…も、もしかして。。。。。








…ま、まさか!!!!










と、今まさに自分が手にしてる本をパラパラ~
















コレだッッ( ̄□ ̄;)






う、ウソでしょ




買った記憶もなければ借りた記憶もナイ。

買ったら、家のどこかに本がアルはずだし、借りるとしても、
周りに読書家がいない。。。






私、買った…のかな。。。





手に持ってる本の裏をパラパラ~



初版が2008年。




なんだか読んだのはもっと前な気がする~






…ってコトは、私、¥1500とかする、あの分厚い方の本を読んだの





私、それ買っちゃったの~~~






わからない。わからない。






じわりじわり話の内容も思い出してゆく。。。


でも、どー考えても私↑この本読んでました。


いつかはワカラナイけど…

でも、確実に以前私は読んでる(>_<)



あんなに読むの楽しみにしてた本だってのに…

読んだの忘れてんだから…
さすが私だよ。。。







…悔しいので、とりあえず読みかかりました










ちなみに、上の4冊の中でオススメは
本屋大賞になった『告白』


これはヤバイ。





でも、ドラマで結末知ってたからアレだけど、『流星の絆』も面白かった~








↓相変わらず、どーしよーもない私ですが応援してね~

にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 2010/05/18 Tue. 11:48 [edit]

category: ガッカリ日記

thread: 小説  -  janre: 小説・文学

TB: 0    CM: 10

18